復職3ヶ月目 〜「休職して良かった」と思えるようになった〜

昨年9−10月に休職して11月に復職した、らんちゃん(@dochan_r)です。

復職してからもう3ヶ月以上すぎているんです。ほんっとあっという間です。自分でもびっくり〜

復職して感じたことなのですが、休職して良かったんじゃないかな。

 

復職後の仕事パフォーマンスが上がった

※あくまでも自己評価です※

休職するまでは本当にダメダメでした。昨年冬春時期の直属上司が合わなさすぎて相当参っていたこともあいまり、1日1回は何かしらのミスをしてその度に落ち込む日々。

ほぼ毎朝の頭痛がしんどく、どうしても出勤できず欠勤する日も増えてました。

お布団に入ると涙が止まらなくて、気持ちよく寝れない時も。仕事中に意味なく泣いてしまった時は本気でどうしようって思いました。

実際に2ヶ月間仕事から離れていろんな意味で休ませてもらって、復職後も時短勤務などで徐々に身体を慣らしたおかげで、ミスが減った!

入力ミスに気づかずにシステムに記録を残すことも、お客さんとのお話で間違った案内をすることも、本当に少なくなった(ゼロじゃないけど)!

最近調子いいね!なんて上司も言ってくれるし嬉しい。

単純人間なので、めちゃくちゃテンション上がります。

もしかしたら「一時期の波」である可能性も十分にあり得ますが。ここ数年、仕事関係で「いい波」なんて感じたことがなかったので、今を楽しみます(笑)

 

復職後もなんら変わらない人間関係

復職した1ヶ月くらいはさすがに周りの同僚・上司もわたしのことを心配&不思議がっておりました。

けど、3ヶ月も経つと何にも感じなくなりました。ほんっとにフツーなんです(笑)

おそらくですが、わたしが休職していたことを忘れている。

全然それでいいです。むしろわたしが忘れさせるくらいの振る舞いができているというのであれば、万々歳です。

 

基本元気にすごせる毎日

あーりーがーたーや〜〜〜。

1月初旬にでっかい発熱とのど風邪をやらかしましたが、その時以外は元気。

生活している中で変に落ち込むこともめっきり減りました。普段の休日はうんっと元気に遊んだりゆったりできています。

 

帰宅後はたまに死ぬように寝る

これは休職する以前からもでしたが(笑)

お家に帰ると一気に緊張感がなくなるんですよね。そうすると突然くる睡魔。晩御飯を食べたらいつの間にか寝てて、起きたらド深夜だった時の絶望()

お風呂も入らず、お化粧も落とさず、お弁当箱も洗わず、、()

完全な言い訳ですが。どっと疲れて本能のまま寝てる時間はとても幸せ。

 

まとめ 休職して良かった

「休職して良かった」と思えるようになりました。

休職してた時期や復職してしばらくは罪悪感が勝ってましたが、仕事パフォーマンスが結局は良くなり毎日元気にすごせるようになったという代償がめちゃくちゃでかい。

だから、もう負い目を感じるのはやめます。

会社にも家族にも一時的に迷惑も負担も心配もかけたけど、それはやっぱり自分の心身が良くなかったからであって。体調が悪いときは休む!健康第一。

誤解されてはいけないので付け加えると「休職したくない」のがもちろん本音。

どうしたら休職レベルにまで至らず毎日を過ごせるのかな〜というところはまだまだ模索中。

休職も復職もさせてもらって、なんら変わらん人間関係ですごせる職場の方へ感謝している日々なのでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA