しびれるぅ!モーニング娘。ソング7選

※11/10 → 12/10投稿

 

こんにちは。ハロプロは人生のバイブル。らんちゃん(@dochan_r)です。

 

モーニング娘。が大好きです。つんく♂が書く歌詞が大好きです。

なにその言い回し!くぅぅぅとなるモーニング娘。ソングを選曲しました。(全部シングル曲)

 

①I WISH (2000年)

晴れの日があるからそのうち雨も降る 全ていつか納得できるさ!

これ「雨はそのうちやんで晴れるよ」じゃなくて、「晴れの日があるから雨も降る」ってところに哀愁を感じる。

学んだこと:人生浮き沈みあるよ。

 

②Password is 0(ゼロ) (2014年)

Zero zero zero password is zero

Zero zero zero password is zero

努力の先にはなんの保証もない

Zero zero zero password is zero

Zero zero zero password is zero

それでも努力の先には何かがある 

【努力の先に保証はない ⇄ 努力の先に何かがある】の対比もまず興奮したけど、

努力したからって報われる保証ないけど、努力したからこそ見えてくるものもあるんやで。だから、努力しなさい!というメッセージがもう、熱い。

学んだこと:努力しよう。

 

③ENDLESS SKY  (2015年)

泣くわけないでしょ泣くはずがない 自分で選んだ未来だから

けど悔しいな涙とまらない 思い出に包まれ

自分で決めた次のステージなんだから泣くわけないって思っていたけど「もっとこうしたかった」「もっとこうすればよかった」と後悔があるのも事実。でも、いろんな良き思い出も思い出して、結局泣いちゃう。主人公は志半ばで巣立っていく子なのかな〜。

学んだこと:強がったて涙は出ちゃうものよ。

 

④恋愛ハンター (2012年)

この柔肌に嘘などないんだ

「直感を信じろ」 という意味だと思っている。なににも染まってない若いお肌でもっといろんなこと感じて欲しいというメッセージにも聴こえる。

学んだこと:お肌は常に柔らかくいよう(スキンケアしよう)。

 

⑤愛あらばIT’S ALL RIGHT (2004年)

悩みが消えなくて涙流したり 言葉取り違えて 誤解招いたり

でも、正直に生きてりゃ感動に出会うさ

だって今日は今日でまた新しいとっても自然な親切に出会ったわけだし 

説明不要にいい歌詞じゃない?

学んだこと:正直に生きてりゃいいのさ。

 

⑥愛の軍団 (2013年)

世間を知らず街を飛び出しここで暮らす今

いつの間にやらふるさとのような温もり感じでる

この歌詞はモーニング娘。メンバーのこと言っているんじゃないかな。中学生くらいで芸能の世界ぽーんって入って、なんだかんだ第二の家族みたいになってる様子。

学んだこと:住めば都

 

①ザ⭐︎ピ〜ス! (2001年)

選挙の日ってウチじゃなぜか投票行って外食するんだ

選挙のたびに思い出すフレーズ。選挙のたびに父が熱唱してるwwwww

外食ついでに投票にも行こう!家族で投票行ったんなら、その足で外食なんていかが?という真意が込められてる(んじゃないかな)

この歌詞をPEACE(=平和)という曲に入れるあたりもマジで、つんく天才やわ。

学んだこと(?):選挙に行って外食したい

 

まとめ:大事なことはだいたいつんくに教わった!!!

「だから、生きる。」
つんく♂
新潮社
2015-09-10

 

 

喉頭がんになったつんくが「生きる道」を選ぶまでの道のりや大切な家族とのお話が書かれている。

病気になって、プロデュース業から離れちゃってつんくソングが減っちゃって寂しい。

でも、歌って後世に残るもの。「ザ⭐︎ピ〜ス!」なんて10年以上経ってる。

つんくさん、そしてモーニング娘。さん、これからもいろんなことご教示ください!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA