「適応障害」は理解されないものと考えるべし

※2018年9月14日リライト※

 

「自律神経失調症」を理由に先日まで休職してました、らんちゃん(@dochan_r)です。こんにちは。

今の職場は幸い、上司を含めた社員さんから理解やサポートいただいててほんとうに感謝してます。

やっぱり「理解してもらえる」ってめちゃくちゃ支えになるんですよね。

どうしても前職と比べてしまうのですが、なんかもう今の職場が断然恵まれてるんですよ。。今。

前職はほんっとに自分の病気のこと、適応障害について理解してもらえなくて(笑)

笑とかつけちゃったけど、ほんと笑えない。

結果、諦めて、辞めました。

 

適応障害を発症中の「心ない」一言集

以下、前職の上司から言われた(言ってた)コトバたち

 

「しんどい」って言えばみんな精神病をテキトーにつけてもらえるよw診断書もらって簡単に休めるわ。

上司に「仕事が辛い」と相談した時、実際に言われた一言。

厳密に言うと「適応障害」と診断される前の話です。

まあ実際に上司に診断書突きつけたら、ほんまに休職させてもらえました。

あながち間違いじゃないですね。

ただ、「テキトーに精神病つけてもらえる」ってどっからきた発想かな?

「テキトーに」じゃないよ。全く!

 

仕方ないじゃん、病気なんでしょ???w (仕事を引き継ぐ時 )

バカにしすぎじゃね( ^ω^ )????ムカッ。

引き継ぎたくて、引き継いでるわけじゃない。「頑張りたいのに、頑張れない自分」がめちゃくちゃ悔しいんや。

 

仕事を頑張ったらまた病気なって休むんでしょ?w

社員全員の前で「仕事を頑張ったらまた病気なって休むんでしょ?w」って怒鳴られた。

百歩譲ってこのフレーズはいいけど、「社員の前」で「怒鳴る」はどういう意図で?

見せしめやん。休みたくて、休むわけじゃない。

 

あの子は病んじゃったねw「会社についていけない」ってなんだよw

適応障害で去年退職した社員の悪口。

この言葉自体も別にいい。

ただ「わたしがいる前」で発言する神経は疑うけど。

これ聞いた時(当時まで在籍)、「わたしもこうやって陰口言われるな」「この会社辞めよう」と思えるきっかけにもなりました。

 

適応障害の理解を得るのはむずかしい

おんなじ環境下に置かれてても、そのストレスに対応できる・できない人がいます。

ストレスに対応できる人からすると「他の人はできるのになんであんただけ?甘えてるんでしょ?」っていう思考になってしまいます。

足を骨折してる人に、なにちんたら歩いてるんだ!走れ!っていう人はいない。

けど、適応障害を含めた精神疾患の辛さってやっぱり目に見えにくいんです。

ここが厄介です。

適応障害が理由で顔色が悪くなったり痩せていくということもあるけど、その原因が「こころ」ってことにはなかなか結びつきにくいのが現状。

外部リンク:なぜ適応障害は甘えと思われるのか?適応障害を経験した看護師が解説

 

適応障害のつらさは分からない、理解されない

最終的に、会社や上司に適応障害を理解してもらうことを諦めました。

というより、ここまで心ない言葉言われると、ムキになるのも、さらに神経すり減らすのもアホらしくなってきました。

適応障害の辛さってわからん人はわからんな、と諦めがつきました。

「もう何言われてもいいや」という謎の根性ができたので、最終退職意向伝える時に「辞めます」と言い切りました。

「辞めようと思います」「辞める方向で考えてます」とあいまいにするのではなく断言しました、「辞めます」と。

 

適応障害はやっぱりストレスから離れるのが一番!!!

「辞めます」と言い切っちゃえば、

  • これ以上何言っても無理だと上司(会社)は諦める
  • 捨て台詞のようにやんやん返される

このの二極だと思います。

ただ、やんやん言ってくるのであれば、なおさら今の会社に居続ける理由ってほんとにない。

退職して(ストレス因子から離れる)、

  • 少し休みもよし
  • 新たな職場探すもよし
  • 新たな収入源確保をするのもよし

 

適応障害は「ストレス因子から離れたら治癒できる」と言われてて、これが特効薬です。

ほんとうにこれは自分が実感した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA