めんどくさがり屋でもこれでお部屋がキレイになる

こんにちは、らんちゃん(@dochan_r)です。

お部屋が汚いとテンション下がりますよね。

かといって整理整頓が苦手だったり、掃除がめんどくさかったり、、「やらねば」と思いつつほったらかしにして汚部屋になってしまう。

わかってる!わかってるけど、どうしてもお片付けができない。。

対策、あります。

 

鉄則 床にものを置かなければ部屋はキレイに見える

鉄の掟です。床にものを置かない!!!!!

床にものを置いていないだけで部屋全体の見栄えがだいぶ違います。

床が見える方が視覚的にもきれいに見えます。

歩く動線がふさがれることもないし床のホコリがものに付くこともなし。

 

なんでもボックスを作る

その名の通りです。

「何を入れてもいいボックス」を用意しましょう。

ものたちの「一時的な仮住まい」と思ってもいいです。

わたしは読みかけの本やこないだ届いた通販の化粧水(早く箱を開けろ)、電子レンジでチンする湯たんぽ、、とりあえずなんでも入れてます。

そして、タイミングがある時に、元の定位置に戻してあげます。

いちいち片付けるのはめんどくさいですが、なんでもボックスがあれば一時的に入れればOK。楽チンです。

 

お部屋をキレイにしたいならゴミはゴミ箱へ

ゴミはゴミです。もう用はありません。ちゃんとゴミ箱にポイしましょう。

鼻をかんだティッシュをそのままにしてても、食べ終わった弁当の箱をテーブルに置いてても、
新品の服についてる切らないといけない透明のプラスチックのあれもゴミです。

捨てましょう。

 

床掃除だけでもしておけば楽

そのためにはまず床にものを置かないことが大切になります。

床ってホコリや髪の毛や食べカスなどで2、3日経てば平気で汚くなります。

クイックルワイパーならスイスイ〜とかけるだけでOK。

週末に掃除機でちゃんと床をきれいにする時もクイックルワイパーを普段からまめにしておけば楽になります。

 

まとめ お部屋が「キレイに見える」だけでも違う

テーブルの上だってタンスの上だって不要なものが置かれてない方がいいです。

ちゃんと整理された引き出しの方がいいに決まってます。

でも、そんなことマメにできなくないですか?笑

わたしがズボラなのかもしれません、すいません。

ちなみにスイッチが入れば祭りのように掃除・片付けする人間です。

片付いてる「風」のお部屋であれば、いつもよりかは心もスッキリするかもしれません。

 

部屋の乱れは心の乱れ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA