【祝】MacBookデビュー!Windowsと比較した感想

このたび、ノートパソコンを新調しました。

タイトルにある通り、Macのノートパソコン「MacBook」を購入。

本日、MacBookデビュー初日。ホヤッホヤの初日の感想を書いてみました。

ノートパソコン買い替えを検討していたり、Macって正直どうなの?という方に、ぜひ参考になれば^^

先に結論言っちゃいます。

PCスキルなくっても使える。

 

もう寿命!パソコン新調したい!

なぜパソコンを買い替えたか。

2010年に買ったwindows7を7年ほど使っておりました(大学1年生の時のプログミングの授業で使うために父に買ってもらったんだったなあ、、懐かしや〜)。

今のwindows7さんもなんとか、なんとか使えるのですが、

・起動が遅い(ひどい時は電源入れて2分くらい待たされる)

・急に電源が切れて、再起動始める

・タイピングした文字が画面に反映するのが遅い(いつもコンマ5秒ほどのタイムラグあり)

・ネット繋がるの遅い

・たまにページが開かない

7年現役で頑張ってくれたのですがさすがにイライラw

起動が遅いのもタイピングの反映が遅いのもネット接続が悪いのも致命的にイライラ(笑)

windows7はもう潮時かな!思い切ってパソコン買い替えよう!と決意したのです。

あとチュートリアル徳井さんのアメトーーク「家電芸人」にて発したあの名ゼリフもわたしを後押ししました。

 

カイタイトキガ、カイカエドーキー(買いたい時が、買い換え時)

写真貼り付けできないので、この言葉ご存知ない方はもしよろしければググってください

 

WindowsからMacへ乗り換え

さて、パソコン買い換えるぞ!ということで、もともとはWindowsのパソコンで考えておりました。

予算は10万円。PC知識はないのでネットで買うのは怖かったし、実物を見て触ってみて判断したかったので、少しお値が張っても家電量販店で買うことにしました。

ってか、初めはMacにする選択肢なかった。ただMacへの憧れはとてもありました。

どんなパソコンが売られているのか、値段などを「あのパソコン」で調べたり(※動きはやっぱり遅くて泣きそうだった)。

家電量販店にも足を運んでいろいろ吟味していたら「別にwindowsじゃなくて良くない!?」と、気がついたのです。

プライベートパソコンを仕事では使わない(職場のPCはWindows)し、MacBook Airが予算の10万弱で買えるんですね。

量販店うろうろして気づいたのですが、13インチのMacBook Airは98800円(税抜)!!

他に売られていたWindowsと大差ないやん。

Mac=高い!というイメージが破壊されました。

 

MacBookとiPhoneとの相性いいよ〜と口コミではよく聞いていたので、10万で憧れのMacBook買えるのかあと胸が高鳴る。

とある家電量販店ではMacBook Airの値段が少し落ちてて、13インチ96800円(税抜)。

13インチのmacbook Airを買うことに決めましたが、なんとなんと在庫がないと後ほど分かり()、
店員さんのご好意でもう1000円まけて頂き95800円になりました(笑)

到着まで待つことにはなりますが値段が落ちてラッキー^^笑

ついでに、プラス1万円の出費ですが初期設定もお店にお願いすることに。

めんどくさいことを誰かにお願いしたく、ネット通販でパソコン購入をやめたということもあります。

 

MacBook Airが届いた!感想!

14日間の沈黙を破り、ついに手元にMacBookAirが届きました\(^o^)/

届くまでの2週間、長かった。。

初期設定してもらってたので、起動したらすぐ使える状態!ブラボー。

自分で行った作業は
  • パスワード設定
  • AppleID入力(iPhoneとの同期)
  • Wi-Fi接続
この3点。5分くらいで準備完了!
 いろいろカチャカチャ触って1時間くらい経った時の感想がこちら。

 

①マウスがない!!!

MacBookには、マウスがありません。

その代わりにキーボード下にある「トラックパッド」で操作します。


image

↑この四角いやつ = トラックパッド

今まではマウスでの操作が当たり前だったので、トラックパッドを指でなぞってカーソルを動かしてカチカチっとクリックしてスクロールをして、、
というのにけっこう戸惑いました。今も少し戸惑ってます(笑)

別売で専用マウスもありますが、マウスがないことでパソコンの使用スペースをググッと減らすことができるのはとてもありがたい。

狭いテーブルでも使いやすいし、手元に置いてた飲み物をマウスでぶつけてこぼすことも防げる。

せっかくマウスなしで操作できちゃうノートパソコンなのでしばらく頑張ってみます!

 

②ショートカットキーが微妙に違う

Windows時代から一部の操作はショートカットキーを使ってました(ちなみにMacではキーボードショートカットと呼ぶそうです)。

同じ動作でもWindowsとMacで使用するキーが違います。

例)コピー

Windows:ctrl + C

Mac:command + C

Windowsのctrlのとよく似た位置に Macのcommandキーがあるのですが、
「似ている」だけなので、ほんっと微妙にキーの位置が違うんですよねww

これも慣れの問題かな?

 

③F7キーでカタカナにならない!

初期設定の段階ではファンクションキーが無効になっておりました。

ファンクションキーとは

「まっく」と入力 → F7ボタンを押す → 「マック」に変換

「まc」と入力 → F8ボタンを押す →「mac」 に変換となる、あれです。

これは、設定画面から「ファンクションキー有効」にできましたので、解決!

 

④iPhoneとの相性すげえwwwww

もう、そのまんまです。iPhoneとMacBookの同期がいつの間にかできてました(笑)

同期早すぎ。Airdrop便利すぎ。。

Windowsとの違いをいくつかあげましたが、同じOSを使用してるiPhoneと操作方法がよく似てます。

iPhoneを触る感覚で操作できる!

アプリは同じですし(safariとか写真とか)設定の方法もiPhoneとよく似ています。

この設定どうするの?と思っても感覚で設定場所探してできましたし、ググりながら操作しても迷わなかったです。(先ほどの②や③など)

 

結論:全体的にめっちゃ好感触

少し戸惑っている部分はありましたが「Mac=使いづらい」という苦手意識は1時間ほど触って少し克服です。

iPhoneがだいぶ浸透している今であれば、WindowsからMacへの切り替えはそんなに壁は高くないはず。

細かい使い方はいろいろググりながらカチャカチャしてます。

しばらくMacBookさん、お世話になります。どうぞよろしく願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA