毎日定時帰りのメリットを語る

毎日18時の定時に退社をしてます、らんちゃん(@dochan_r)です。

 

前職は毎日残業、残業が当たり前、残業が美徳!の会社で、嫌だったので辞めました。

転職する際は「定時で帰れるか」をポイントにして職探しをして、無事定時帰りの会社で今は働いてます。

 

らんちゃん
定時帰りほんといい

 

そらそやろ!定時帰りが良いことなんて言われなくても分かってるわい!ですが、あえて語らせて頂きます。

 

毎日の予定が立てやすい

毎日9時〜18時の勤務です。

以前のように「今日は20時帰社」「うわ、今日は22時やんけ、、」なんてことなく、基本は毎日18時。

 

いつもの夜のリズムが狂わない

毎日定時帰社であれば、いつものリズムが狂うこともない。

心身にとってもありがたいこと。

 

ちなみにわたしの帰社後のいつもの生活リズム(おおよそ)は

  • 18時40分頃 帰宅
  • 19時頃 夜ごはん
  • 20時〜21時頃 テレビ見たり、本を読んだり、ブログ書いたり。ぼーっとする(笑)
  • 22時までにお風呂
  • 23時までに食器洗いや洗濯(する必要があれば)
  • 23時以降 就寝

 

らんちゃん
健康的〜。

 

毎日帰る時間が違ってしまうと夜のリズムも整わなくて、やけに忙しなくなったりお家に帰ってバタンキューだったり。。

 

アフター6の予定も立てやすい!

「18時に帰る」と分かってるので、18時以降の予定も立てやすいです。

まあ仕事帰りに予定を入れることはあんまりないのですが。。

 

  • レイトショーのこの時間の映画を見たい!
  • 夜に病院の予約をしたい!
  • 友だちとディナーに行きたい!

 

と、ひとりだけの予定であっても誰かと時間を合わせての予定であっても、

遅れる〜!行けない〜!ってことがなくなりました。

 

らんちゃん
前職時代は「定時帰社」「アフター6」は夢の国の話だと思ってた。

 

スーパーのお惣菜割引の誘惑がない

たまたま20時くらいまで仕事をした後にスーパーへ買い物に行きました。

 

いやあ、20時以降ってお惣菜めっちゃ安い!ww

18時くらいにも一部値引きはされてますが、20時以降は売られている品数が少ないとはいえほぼ全部割引シール貼ってる。。

 

先週は納豆と野菜ジュースを買う目的でスーパーに入ったら、見事に割引お惣菜の誘惑にやられました。笑

 

病院に行きやすい

仕事帰りに病院に行きやすくなったのが本当にありがたい。

病院ってどこも19時くらいで閉まってしまいますよね。

前職の忙しかった時代は平日に病院に行くことはできず、それなら土曜日に行こうって思ってても出勤を強制されてたので

病院に行けるタイミングを見つけることができなかったんです。

 

一時期、心療内科に通ってた時は仕事帰りの時間帯で予約ができました。

しっかり通院することができたのでよかったです。

そして、わたしは皮膚が弱くてす〜ぐ荒れるので、皮膚科に通いやすくなったのも定時帰社になってよかったなと思う部分です。

 

定時帰りはすばらしい

  1. 毎日の予定が立てやすい
  2. 夜のいつものリズムが狂わない
  3. アフター6の予定もたてやすい
  4. スーパーのお惣菜の割引の誘惑がない(笑)
  5. 病院に行きやすい

 

定時帰りになったおかげて毎日の予定が狂うことなくすごせて、アフター6も楽しく充実させることができてます。

病院に行きやすくなったり、日付が変わる前には寝れたりと健康面での恩恵も大きいですね。

 

「無意味な残業はクソ」って本気で思ってるので、これからも定時帰り!!

 

「無意味な残業」は失うものだらけ

2017.12.27

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA