月経困難症のためピルを始めて1ヶ月、効果と副作用

月経困難症を治すべくピルの服用を始めました、
らんちゃん(@dochan_r)です。こんにちは。

わたしは生理のたびに毎月来る腹痛&腰痛、年1ほどの嘔吐・過呼吸による救急車搬送(たまに入院)という生理の辛さに耐えられませんでした。

 

生理痛を甘く見るな。10年苦しんだ「月経困難症」の話。

2018.08.22

 

ピルの効果

先月からピルを飲み始めたんですが、早くもピルの効果かな?と感じることがちらちらございました。

 

 

肌がきれい

ピルを飲み始めてしばらくして「そういえば肌がツヤツヤしてる」と思いました。化粧ノリも良い!

生理の1週間ほど前には必ずニキビができてましたが今回はニキビゼロ。

ピルにはホルモンバランスを整える効果があります。

大人ニキビをおさえる役割もあり比較的多くの人が「ニキビができない」と感じるようです。

 

おりものが減る

あのどろっとした気持ち悪~いおりもので、しょっちゅう不快な思いをしてました。

多い時期はおりものシートを使ってましたが今回はおりものがなかったんです。

自分のおりものが多いという自覚はゼロでしたが、比べてみると今までは異常な量だったのかもしれません。

 

経血量が減る

今までの生理はぶわぁぁぁっと経血がひどく(初日~2日目)、3時間ごとにナプキンを替えないと気持ち悪くてすごせませんでした。

今回ピル服用からの初生理が旅行と重なってしまいめちゃくちゃ焦りましたが、経血量が格段に少なくてナプキンかえなきゃぁぁぁと焦ることがなかったです。

ナプキンのCMくらいの量だったので気持ち悪さが許容範囲内。

 

らんちゃん
不快感が減るってめっちゃ最高やん…。

 

生理痛が軽い

ふだんの生理初日は腹痛と腰痛でベットから出れませんでした。

鎮痛剤を飲んで抑えても6時間ほど経てばまた痛みが…という生活。

今回ピル服用後の初生理で初日だけ鎮痛剤を飲みましたが、日常生活ができる範囲の痛み。

生理痛ゼロではなかったものの今回の旅行も思いっきり楽しめたし、この程度なら仕事も問題なくできるはず。

 

ピルの副作用かな?と思うもの

  1. 肌がきれい
  2. おりものが減る
  3. 経血量が減る
  4. 生理痛が軽い

と良い効果も感じた一方で、もしかしてピルの副作用かな?と思う変化もありました。

 

頭痛

頭痛が起きた回数は覚えていませんが、何度か頭痛いなと思うことがありました。

ドーンと突き刺さるような頭の痛み。

鎮痛剤でおさまったのでことなきを得ましたが、ピルの副作用として頭痛はよくあげられるものです。

 

食欲旺盛になる

気候が涼しくて秋だからって理由かもしれませんが(笑)、最近食べる量が増えた気がします。

ピルの副作用=太るってよく聞きますよね。

ピルには

  • 体内に水分がたまりやすい(いわゆる、むくみ)
  • 脂肪を増やす
  • 食欲を増やす

という作用があります。

太ったとはまだ感じてないし、実際にピル服用後に体重は増えてません。

ただちょっと痩せ気味体型で不健康そうにたまに見られちゃうのわたしにとって「太る」のはむしろ良いことかもです(笑)

 

ピル服用の効果あり、でも副作用は気になる

まだ飲み始めて1ヶ月なのでこれからどうなっていくかは分かりませんが

  1. 肌がきれい
  2. おりものが減る
  3. 経血量が減る
  4. 生理痛が軽い

この4つの効果は本当に嬉しかったです。

おりものや経血の量って多いのか少ないのかなかなか判断できないですが(他人の量なんて分からない)、

今回の量の少なさには驚きで、これくらいなら全然いける!不快じゃない!!って少し感動(笑)

しばらくピルを続けてみて、生理痛なし!くらいになればいいなと思います。

 

ただ、頭痛は心配。

鎮痛剤でおさまってはいるものの、頭痛がしばらく続くのは厄介。

今度、ピル服用後初めての通院なので、どのようにピルを使っていくか医師と相談になると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA