ひとり暮らし20代女性の常備食料リスト

食事はなるべく自炊を心がけてます、
らんちゃん(@dochan_r)です。こんにちは。

自炊と言ってもハンバーグを作ったりスープを作ったりがっつり料理はしてません。

日々の食事を極力外食やコンビニご飯で済ませないように意識してます。

外食は食費高くつきますし、コンビニご飯は続くと塩分・糖分を摂り過ぎます。そして野菜不足、栄養不足になる!

分かってはいるけれど自分で食事を準備することって毎日のこととなるとこれまた大変。

ズボラ人間の我が家に最低限ある食べものはこちらです。

ひとり暮らし常備食料 〜主食編〜

エネルギーの源、炭水化物。主食たちです。

お米

炊飯器でお米を炊きます。わたしが買うのは絶対に「無洗米」です。

お米研ぐのがめんどう&時短のためにお米は無洗米を選んでいます。

少し多めに炊いて冷凍保存をしておけばサっと食べれる、日本の主食・米。

 

冷凍うどん

晩ご飯作るの面倒だなあ〜というときは、冷凍うどんの出番です。

レンジで3分ほどチンをして、しょうゆ・たまご・ネギを混ぜればあっという間に釜玉うどん。

 

パスタ&パスタのソース

パスタって大きなお鍋で湯がかなくていいんです。

水をはった専用のタッパーに入れて電子レンジでチンをすればOK。

パスタ専用のゆで容器はお家にあるのとても便利。

茹であがったパスタを湯切りをしてパスタソースと絡めたら完成。

 

ひとり暮らし常備食料 〜お米の添え物〜

(「お米の添え物」ってなんやねん、、うまいタイトル思いつかなかった、、)

 

梅干し

あって困ることはない梅干し。

お弁当のご飯にはもっぱら梅干しを真ん中に置いた日の丸弁当です。

梅干しには殺菌効果があってこれからの暑い時期は食中毒予防にもなります。

 

たまご

たまごはほんまに大活躍!!!

先ほど紹介した主食ご飯・うどん・パスタに生たまごを入れると味にコクが出て美味しくなります。

 

納豆

スーパーフードの一つである納豆。

美肌、快便、血液サラサラ効果などがあります。

スーパーに行けば3パック70円台で売られている安さも魅力。

 

ひとり暮らし常備食料 〜野菜編〜

健康のことを考えたら野菜を食べることは常に考えないといけません。

ひとりで暮らしているとつい野菜が不足してしまいます。

関連記事:ひとり暮らし人間が野菜不足を解消するために

 

プチトマト

週に1回必ずスーパーで買って常備野菜としてストックしています。

  • お弁当の色映えが良くなる
  • 一口でサクッと食べれる
  • 副菜として添えても良い

 

プチトマト便利すぎる。

 

ブロッコリー

ブロッコリーは軽く塩茹でしてタッパーに保存しています。

(この写真の時はもやしナムルも作りました)

ブロッコリーはお弁当で活躍してくれていて、隙間に刺すように詰めております。

 

バナナ

バナナは野菜枠に入れました。

朝ごはんでよく食べているのがバナナです。

手を汚さないし、手軽にさまざまな栄養補給ができるから大好きです∧( ‘Θ’ )∧

関連リンク:バナナの栄養素/スミフル

 

ひとり暮らし常備食料は主食と添え物と野菜

もちろん紹介したもの以外にもたくさん食材はありますが「常備レベル」となると

  • 主食:お米・うどん・パスタなど
  • 添え物:梅干し・たまご・納豆
  • 野菜:プチトマト・ブロッコリー・バナナ

この9品は常に家にないと落ち着かない( ´∀`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA