怒鳴る人ってアホなの?パワハラですよ。

怒鳴る人っていますよね。2年前にその会社を辞めたので今の会社に「怒鳴る人」はいなくなったのですが、

ワーワー怒り散らして部下を萎縮させたり、ストレスの発散として喚いている人。

怒鳴って得することある?怒鳴ってる本人も相当なエネルギーを使うし、怒鳴られてる側(部下だったりするパターンが多い)が今後いいパフォーマンスできるわけがないんですよね。

怒鳴る人が上司だった経験を持つらんちゃん(@dochan_r)が「怒鳴る人」ってどんな人なのかを考えた結果、「怒鳴る人=アホ」という結論になりました。

 

パワハラ上司が怒鳴る理由

上司だって人間。「上司」としてどう振る舞えばいいのか分からず、プライドもあってか舐められたくない。そして威嚇をしてきます。

 

舐められたくない

上司と部下、、、「立場は俺が上だ!」と怒鳴る本人は思っております。

それはそうとして、そうでもしないと自分の威厳を保てないから怒鳴ります。

怒鳴る人は舐められたくないのです。

怒鳴ることで相手に恐怖心を与えて、自分の思い通りにしようとします。自己中心的な考えです。

 

威嚇

動物学的に小さい身体(見た目)を大きく見せるための行動のひとつ。

怒鳴ることで身体を大きく見せて威嚇をします。

「大きく見せたい」「上司というプライドを保ちたい」というコンプレックスでもあるんだろうな~と思います。

 

怒鳴ることのメリットがない

人間関係が悪くなる

社会人の必須とも言われるホウレンソウができなくなります。

怒鳴る人に誰が報告・連絡・相談すんねん!誰が信頼すんねん!

こんなこと伝えて怒鳴られたらどうしよう…言いたくないな…って思考になるんですよね。

ってか接点を持ちたくない、なるべく近寄りたくもない。

そして怒鳴られることに対するストレスが積み重なると、挨拶で近づくだけで声がどもるし、普通の会話さえままならなくなります。

メンタルがもうやられちゃってるんです。

どもった声で話をすると「お前何言ってんの?」ともっと怒鳴られる。

そしてさらに恐怖になり平常心で居ることができなくなる。

上司と部下としての関係どころか、人間関係最悪。

 

テレビなどで特集される「鬼コーチ」。

名匠と呼ばれるプロスポーツのコーチは教え子によく怒鳴ってます(※テレビ的演出もあるかもしれない)

鬼コーチが怒鳴るというのは例外で、教え子との信頼関係が成り立ってるから良いのです。

教え子も信頼しているコーチの指導だからついていきます。

名コーチだから、結果的に崇められるのです。

 

管理能力が疑われて、昇進にも響く

部下が休職したり退職すると、上司の昇進に響きます。

1人や2人ならまだしもそれ以上の人数がごろごろとメンタル不調を起こしてしまうと、上司としてどうなの?と管理能力を疑われることになります。

怒鳴る上司の特徴は「上司」であるプライドが高いので、自分の役職や会社での進退にこだわります。

昇進したいなら怒鳴るな。

 

時間の無駄

怒鳴るという行動は体力も時間も使います。

体力は言わずもがなですが、怒鳴ってる人って結構長い時間怒鳴りますよね。

ある意味その体力すごいけど。

怒鳴る行為は時間生産性が悪い。ひとときの感情に任せて怒鳴って「良い」結果は出るのでしょうか?

ちゃんと部下と向き合って、感情任せではなく落ち着いて指導した方が部下も聞く耳を持ちますし、その後もちゃんとパフォーマンス発揮できますよ。

 

怒鳴ることで人間関係も悪くし、昇進に響く、おまけに時間生産性が悪い。

なんの得があるんですかね?怒鳴る本人はなんでこんなことが分からないのかが、わたしは分かりません。

 

怒鳴るのはパワハラ

「他社員がいる中で怒鳴っていた」「いつも厳しく叱責されていた」などのパワハラ関連の報道で加害者側が「指導の一環だった 」て言い訳をよく聞きます。

わたしには、どういう思考になったらこの発言ができるのかが分からない。

あなたの指導は精神を追い詰めただけですよ?アホやろ。相手の目を見てますか?

 

怒鳴る人=アホな人やな くらいに思いましょう。どうか「わたしが悪いからなんだ」と責めないでください。

いい歳した大人が怒鳴るなんて子どもじゃないんだからおかしいですよ。「怒鳴る」って立派な嫌がらせ、上司という立場を利用したハラスメントです。

 

関連記事:上司からのパワハラがつらい。さっさと逃げて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA