もう休職したくない!心を安定させるためにしていること4つ

過去、3回の休職経験がある
らんちゃん(@dochan_r)です。

1回目と2回目は前職で適応障害、3回目はいまの職場で自律神経失調症を理由に休職していた時期があります。

3回して思ったけど休職なんかしたくない!身体はもちろん心も元気な方がいい!

そんな過去の経験から、どうしたら心が安定するのか?気持ちがハッピーになるのか?を
いろいろと試してみました。

 

根拠のない心配事をしない

心配事の9割って実際には起こらないんです。現実に起こらないことを心配するって無駄なことです。

「根拠のない心配事をしない」というのは年始に掲げた「やめることリスト」に入ってる1つ。
関連記事:「やらないこと」ならできそう。やめることリストを作ってみた。

もしこうだったらどうしよう、もしかしてこっちなんじゃないか…?って心配性の人間だったんですが、
ちょっとずつちょっとずつ「まあいけるやろ」「なんとかなるやろ」って
楽観的な思考に持っていくように意識しました。

で、今年ももう4ヶ月が終わりますので過去のことを思い返しましたが心配事って本当に起こらないんですね。

逆に思いもよらぬところがトラブルになったり、ちょっとすったもんだあったり。まあ、でも死ぬことはないさ。

 

愚痴をこぼしてもいい

マイナスな発言はしてはいけないって考え方は間違いじゃないです。自己啓発系の本とかtwitterでもよく聞きます。

でも抱え込んでたら爆発するんです。収集つかなくなります。わたしがそうだったので(笑)ちゃんと発散しましょう。

「こんなことがあったー!めっちゃ腹たつ〜!キィィイィ!」って一言二言くらい言うのは全然アリです。腹たつ〜って声に出すだけでもちょっとスッキリしませんか?

生活していたらイラっとすることにもでくわします。仕事のことになりますが、コールセンターで勤めてたらほぼ毎日腹が立つことが起こりますw
そんな時は愚痴だって言いますし、愚痴を言う同僚の話も聞きます。

 

自分へのプチご褒美を作る

毎日頑張ってるやんわたし!と自分で自分を労うためです。

適応障害をしたときも、自律神経失調症をしたときも自分を労る気持ちが足りなくて追い込んでしまったなと思ってます。

 

そう、みんなもっと自分で自分を褒めていい!ねぎらってあげていい!笑

 

美味しいものを食べる

わたしは美味しいものを食べているときがめっちゃ幸せです。うまく言えませんが気持ちがふわ〜ってなる。

Instagramはいつの間にか食べものばかりのアカウントになりました。笑

ひとり暮らしを始めてから食べてみてどんな食材・調味料を使ってるのかも気にするようになって
何が入ってるんだろ?と考えるのも楽しい。

お砂糖たっぷり、脂たっぷりなものは確かに身体に悪いです。でもそれは「食べ過ぎ」の場合。

たしなむ程度なら全然OK。美味しいものくらい気兼ねなく美味しいいいいいいい\(^ω^)/ って思いながら食べましょう。幸せになりますよ!

 

本を読む、ネット記事を読む、映画を見る

本を読んだり、ブログやWeb媒体のネット記事を読んでる時はホッと一息つける時間です。記事内容そのものというより、文字を追っている時間って「無」になれる瞬間なんです。

本やネットにある記事は見ず知らずのいろんな人の経験やノウハウがぎゅっと詰まってて、
いろんな人の生き方に触れることができる。

 

映画には最近ハマってて、特にファンタジー系の作品が好きです。

現実世界を2時間だけ忘れて、異世界に入り込める幸せな時間。

リメンバー・ミーは良すぎてブログにも書きました笑

関連記事:『リメンバー・ミー』で死者の国に行ったら大泣きした【ネタバレ】

 

復職からもうすぐ半年です

そんなこんなで復職してから半年が経とうとしてます。

産業医さんから「復職から半年なので面談します(^o^)」とメールがきて思い出しました、もう半年か、と。

このまま続けばいいなと思っている、
らんちゃん(@dochan_r)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA